立ちション時に飛び散るしぶきのシミュレーションがすごい!

イギリス人男性とアメリカ人男性あわせて1019人を対象に調査を実施すると、自宅のトイレでおしっこをするとき、10人中7人が立ちション派であると回答したらしい。
それを踏まえて、健康な成人男性の立ちションを想定して何十パターンものおしっこ軌道を6週間かけてシミュレート。
使用したのは実際のおしっこではなく、紫外線をあてると光る紫外線加工液だ。
それを量やスピード、描かれる曲線など立ちションのあらゆる要素を忠実に再現しつつ“尿道マシーン” から噴出させたのだという。


立ちション時のおしっこのしぶきは約1m向こうまで飛ぶことも!

ちなみに日本では、2018年に行われた20~69歳の日本人男性300人を対象にした調査では、29.3%が座りション派だったらしい。
ということは残り70.7%もの男性が立ちション派ということ。

今後、立ちション時のおしっこの飛び散りを考えると、座りション派になる男性も増えるのではないでしょうか。

この記事へのコメント